スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

夜を待つ...



朝の眩しい光の中

名残の満月

西の空で白く輝く




辺り一帯がオレンジ色に帯び
夜露濡れた草はキラキラと輝く
冷たい空気を肌で感じ
思わず丸めた背中

月明かりが包んだキミとの時間
当たり前のように
ヘッドフォン越しに一日を締めくくる
お互いの生活音がし息子の声が聞こえる生活

今日もまた変わらぬ生活が始まり
キミと一緒に居られる夜を待つ

黒の世界で輝く十六夜の月を待つ




スポンサーサイト
category
photo

Comment

1 ■しんみり…。

夜が来て朝が来て
朝が来て夜が来て
くりかえし
くりかえし
でも、同じ日は一度もない…。

  • 2008⁄11⁄14(金)
  • 10:08
  • [edit]

2 ■>藍玉

同じ日はないけど
日課となっている繋がり
無くてはならなぬ夜...

  • 2008⁄11⁄16(日)
  • 21:10
  • [edit]

Trackback

http://red909moon.blog29.fc2.com/tb.php/1432-a8de3df4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。